宮﨑本店とは

Greetings社長あいさつ

代表取締役 宮﨑由太

老舗は
革新の連続

代表取締役宮﨑由太

宮﨑本店は1846年の創業以来、四日市市楠町で「品質本位」を第一に確かな製品を作り続けてきました。四日市の老舗として風土と酒造りの技術、味を守っていくと同時に、時代にあった変革も必要です。
2018年6月に、日本酒の新蔵が完成し今までの多量な仕込みから、少量での仕込みが多くなりました。これにより一層、伝統の味を守りながらも更に新しい味への挑戦が可能になりました。これからも宮﨑本店は、どの製品に関しても高い品質を維持しながら現状に満足することなく日々探求を続け、時代にあった製品をご提供していきます。

ISOISO・行動計画

ISO9001 国際品質規格

確かな品質を維持向上させていくためにISO9001の手法を取り入れています。
〈認証取得〉
平成11年8月13日
平成29年8月13日 2015年版への移行完了

品質・環境統合方針

株式会社宮﨑本店は、酒類・食品の製造販売を通じて社会に貢献できる企業を目指すとともに
当社の行う事業活動の中で環境に与える影響に配慮し、改善を行い、地球環境の保全に努力する。

  • 当社は食に携わる企業である事を強く認識して、お客様の求める安心・安全な製品を
    心をこめて世に送り出す。
  • 環境に関して影響を及ぼしている要因を調査・評価し、それを低減する。
  • 法規制及び当社が同意するその他の要求事項を順守する。
  • 品質・環境統合目標を設定し、見直しを行い、達成に努力する。
  • 次の項目について、目標を設定しその達成を目指す。また、適宜レビューを
    行い改善につなげる。
    ア)製品品質の維持
    イ)環境負荷物質排出量の削減
    ウ)省エネルギー(特に節電)・省資源(特に節水)
    エ)4S運動を通じて職場環境の向上を図るとともに従業員の美化意識を高める。
    * 4S運動……  整理・整頓・清掃・清潔
  • 汚染の予防及び当社の状況に関連するその他の固有なコミットメントを含む、
    環境保護を実施する。
  • 当社は品質・環境統合マネジメントシステムを継続的に改善する。
  • この品質・環境統合方針は社内広報活動等を通じて当社の為に働くすべての人に
    周知徹底させると共に、必要な教育訓練を行い環境意識の向上に努める。
  • この品質・環境統合方針は、利害関係者をはじめ、一般の人も入手できるようにする
    事はもとより、当社ホームページを通じて開示を行う。

2022年4月1日
株式会社宮﨑本店代表取締役社長 宮﨑由太

食品安全方針

株式会社宮﨑本店は、酒類・食品の製造販売を通じて社会に貢献できる企業を目指すとともに
「品質本位」を経営理念とし、お客様に満足頂ける安全・安心な酒類・食品を提供します。

  • 当社は食に携わる企業である事を強く認識して、お客様の求める安心・安全な製品を
    心をこめて世に送り出す。
  • 法規制及び当社が同意するその他の要求事項を遵守します。
  • 食品安全目標を設定し、見直しを行い、達成に努力します。
  • 当社は食品安全マネジメントシステムを継続的に改善します。
  • この食品安全方針は社内広報活動等を通じて当社の為に働くすべての人に
    周知徹底させると共に、必要な教育訓練を行います。

2022年4月1日
株式会社宮﨑本店代表取締役社長 宮﨑由太

行動計画

社員が仕事と子育てを両立させることができ、すべての社員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。

計画期間

令和3年3月11日~令和5年3月10日までの2年間

内容

〈目標〉 計画期間中に、育児休業の取得率を次の水準以上にする。
◇男性社員 計画期間中に1人以上取得すること。

対策

●令和3年3月~ 男性も育児休業を取得できることを周知するため、管理職を対象とした研修を実施する
●令和3年3月~ 育児休業の取得希望者を対象とした講習会の実施を行う

Accessアクセス

〒510-0104 三重県四日市市楠町南五味塚972番地
「四日市I.C.」から車で 約40分
近鉄名古屋線「楠駅」から 徒歩約9分